自己投資すれば稼げます。稼ぐためには自己投資です。あなた自身のため、経済活性化のため!

自己投資しないと稼げません。稼げないと益々損します。貧すれば鈍する鈍すれば貧する、いたちごっこの繰り返しです。


「自己投資すればモテます。モテるためには自己投資です。あなた自身のため、経済活性化のため!」
に続き、
再び、自己投資のススメです。

大事なことなので二度、

きれいごと抜きでハッキリ申し上げます。

ケチであることは成長を自ら止めています。

投資を惜しむことは自ら人間的魅力を増すことを拒否しています。

それに、金を惜しむことは経済を止めることです。

消費は経済の血液です。

進んで消費して経済の血液を回し、日本経済を活性化してください。

金は天下の回り物、あなたもジャンジャン投資してジャンジャン稼げて本当の意味でお金に困らない人間になろう


グーグルなどで検索したなら知識なんていくらでも手に入る、
なんで情報にお金を費やさなくてはならんのだ、

そう思う向きもありましょう。

では、
なぜ受験のための学習塾というのが、いまもって存在するか。
なぜ通信教育というのが、いまもって存在するか。
なぜ学習参考書が存在するか。
それも決して安くない額であり、
しかも顧客が途絶えないのか。

それは、
必要な知識を体系立てて学べるから、
短時間で効率よく学べるからです。

グーグルなどで検索して得た知識は、
たしかに単発で何かを知りたいときには役に立ちますが、
大きな知識の塊が必要となった時、
学校を受験するときや、資格試験に臨むときには、
そのつど検索して覚えた知識では、とても対抗できないくらい量が要ります。
それに、時間も無駄にかかります。
なにより頭の中で知識間の関連付けができていないので、
問題を解くのに時間がかかります。

ですから、みんな学習塾なり通信教育なりを受けるのです。

しかし自己投資を惜しむ者の気持ちもわからなくはない


自己投資をしたいと思っても、
それが自分に合わなかったらどうしよう、とか、
インチキだったらどうしよう、とか、
学んだことが本当に役立つのか、とか
そう思う気持ちもわからなくはありません。
まして自分で苦心してかせぎだした財産であったならなおさらです。
昔の自分もそうだったから。

だけど自己投資には確実に効能があります。


自己投資は、
一つに、
体系的に学び、
知識の点を線にし面にし立体にし、
確実に自分のものにするためなのです。
また、
時間を節約し、
一つ一つ調べる手間を省き、
その時間でより多くのことを行うためなのです。
さらにいえば、
消費して経済の血液を回すことが、
経済の活性化につながるのです。

おっと肝心なことを忘れておりました。


知識は決して荷物にならないし、決して盗まれることがないからです。
たとえ無一物になったとしても、稼ぐための知識があれば、
また稼ぎなおすことができるからです。


おっと肝心なことを忘れておりましたその2。


お金は稼げますが、時間は稼ぐことができないからです。
どんな生まれながらの大富豪であったとしても、
どんな生まれながらの赤貧洗うがごとしの貧乏だったとしても、
時間だけはみな平等にもっているからです。
知識に投資するということは時間をより有効に使うことを意味します。
時間をより有効に使い知識を効率良く得ることが、
人生を豊かに過ごす秘訣なのです。
もっといえば、人より多くの人生の残り時間を捻出するのが知識への投資なのです。


さあ、
Let's invest in knowledge and wisdom!(知識と知恵に投資しよう)

これは誰の言葉でもない私の言葉です。

スポンサーリンク


この記事へのコメント